臥龍の郷

高山市街地から5キロほどの場所に位置する「臥龍の郷」。館内レストランやラウンジを備え、露天風呂では源泉かけ流しをお楽しみいただけます。
内湯では地元、飛騨一之宮町の日本画家山腰曠氏の描いた春と冬の臥龍桜を、大浴場のタイル壁画に再現しています。
日本の建築様式で「町屋造り」と呼ばれるロビーのしつらえは美しい桜をコンセプトとしており、日本の情緒あふれる空間となっております。
客室は冷暖房と薄型テレビ、電気ポット、無料のバスアメニティを備えております。また、無料Wifiを全館でご利用いただけます。シャトルバスサービスやお土産処、無料の駐車場も備えております。